忍者ブログ
  • 2018.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/07/22 23:11 】 |
麻倉蒼衣、占い2日目
DSC_0006.jpg

2月3日(日)はタロットスクール生、麻倉蒼衣さんの占い2日目でした。
麻倉さんは、タロットスクールでグレード2を修了され、ただ今グレード3。グレード3はタロット占いしとして自分のショップを経営することを狙いとしています。

占い師としてのキャリアを積むために。そして、お客様が来店されて鑑定が終わり帰っていただくまでの一連の動作、お客様をつかむところまで学んでもらいます。占いを習うだけでなく、開店までのノウハウも内容に入ってきます。

この日の予約は2名。11時からでした。お客様がお見えになる前に、麻倉さんと前回の占いの反省点や今日のめあてなど話し合いました。

特に私が話したことは2点。

占いで必要な要素をひとつ挙げるとすれば「共感」だということ。
辛い思いをしているお客様がおおくいらっしゃいます。でもその辛さを周り野方は理解していただけません。カードを通してお客様の辛さ、そして頑張り。これを理解して伝える。お客様の一番の理解者になる。占いという作業は、その先の問題解決の方法や未来の見通しをお伝えするのが大事です。しかしこの共感があってこそ。これは私がプロとして数千人占ってきて到達した境地です。

あとひとつ。占い師として目指すもの。それは「言葉によって人を救う」こと。言葉には力がある。この力を求めている方がいる。言葉で生きる勇気を与えることができる。言葉によってお客様が自分自身を愛おしく思えるような支援ができる。これが占い師にできる社会貢献であり、世界に奉仕することにつながる。そう思っています。

そうこうしているうちにお客様がご来店。早速接客していました。
全てが終わって私の顔を覗いた麻倉さんは、とても不安げでした。しかしどこか清々しく、占い師としての自覚とやり甲斐を感じていたようでした。

帰りに
「先生、聖別しますのでお香とインセンスマッチを買います」
と言ってました。聖別とは、タロットカードを聖なる道具に変えていく儀式です。タロットカードをきちんとメンテナンスし、大事に使っていこうとする意気込みを感じました。

タロットスクールからプロが誕生したのはとてもうれしいことです。
そして、プロとしてやっていけるというだけでなく、一流の占い師になってもらうため、本気で鍛えていこうと気持ちを新たにしたところでした。

 
PR
【2013/02/05 03:28 】 | タロットスクール | 有り難いご意見(0)
タロットスクール生、麻倉蒼衣プロデビュー
DSC_0006.jpg

今日はタロットスクール生の麻倉蒼衣さんのプロデビューでした。予約の時間は11時。なので10時半に店に入って開店準備。

本人に聞くと

「一睡もできませんでした。4時まで眠れませんでした」

とのこと。初々しいですな。

落ち着かない様子でしたが、11時前にお客様来店。ファーストコンタクトです(笑)うちのサロンの常連さんの方なので私も一緒にご挨拶。そして早速セッションルームに入ってお客様の応対をしていました。

頑張れよーって心の中で声援を送りつつ、今度は私のお客様来店。つまり、麻倉さんと私が同時に占うということです。うちのサロンでは珍しい二組同時鑑定がスタートしました。

聞き耳を立てていると、何だか会話が弾んでいる様子。リーティングが止まったり戸惑ったりすることはないような感じ。ひとまず安心ということで私も自分の鑑定に集中しました。

麻倉さんの予約は一件だったので昼過ぎに帰宅。私は夜まで予約が埋まっていたので、仕事が終わった後メールしてみました。

「反省点が山積みです」

とのこと。何でそう思ったのか聞いてみたら、結構ポイントをおさえた反省をしていました。たとえ満足する占いができなかったとしても、何が足りなかったのかという視点が間違っていなければ成長します。その片鱗を見たところでした。

麻倉さんはタロットスクールでタロットを始めてまだ一年も経っていません。なのにこのステージに立てたというは素晴らしいことです。師匠としての私もにっこりです。

麻倉さんのタロット占いは、1時間程度で1500円です。次回は2月3日(日)です。
ご予約は
tel  090-3419-8687
mail  dear.urtramarine@docomo.ne.jp
までよろしくお願い致します。

【2013/01/21 00:19 】 | タロットスクール | 有り難いご意見(0)
大型新人現るw
ただ今、集団スクールとしての第1期生3名、個人レッスン生が5人の計8名が本サロンのスクールに参加しています。第1期生の始動が3月ですので、3ヶ月で結構大所帯になってきました。大変ありがたいことです。

さて、最近参加されたある個人レッスン生の方にはもの凄く驚かされました。

本サロンのタロットスクールの大筋は、カードから発せられる電波みたいなものを読み解くというもの。そのために、第1回目からカードから発せられるものを感じ、それを言語化していきます。

これは難しいように見えて、その仕組みの理解と適切なアプローチを行う事で比較的簡単に行う事が出来ます。事実、スクール生の全ての生徒さんがカードからの情報を読み解いています。

 しかし、それは、カードを見ながらひらめくビジョンを元にするもので、最初のうちは曖昧な情報からスタートするものです。

しかし、最近参加されたある個人レッスン生の方は、カードに命を吹き込む「聖別」という儀式を終えたら
「これまで普通の絵だったけど、聖別が済んだら以前であったことのある人達のように思えてきた」
と言い
カードから意味を読み取る訓練では、
「このカードの人は首を横に振りましたよ。違うようです」
とか
「仕事が面倒臭いようですよ」
とかカードの絵柄が動き、話しかけてきたようです。

カードとの会話はインスピレーションを主体に占っていく方法の中でもかなりハイレベルなもの。私は、タロット占いを始めて3年かかり、私の弟子は私に入門して3年経ってもその境地に達することが出来なかったもの。

本サロンのスクールではグレード3に相当する技術です。これを1日でできるようになった……驚愕です……

これからどんな展開になっていくのか今から楽しみですw
【2012/06/12 22:57 】 | タロットスクール | 有り難いご意見(0)
タロットスクール第1期生、グレード2開始
【タロットスクール第1期生、グレード2開始】

先週、グレード1を修了し、今日から早速グレード2です。

元々本サロンのタロットスクールは、タロット占いを通して霊的な能力を生かせるようにするもの。タロット占いができるだけでよいというものではありません。

また、タロットカードが現在のように占いのツールとして活用できるのは、GDという団体に所属する魔術師達によるものなので、タロットと魔術は切っても切り離せない関係にありますね。ちなみに今世界的にメジャーなタロットカードであるライダー版はウエイトという魔術師です。

 
【2012/06/10 01:01 】 | タロットスクール | 有り難いご意見(0)
タロットスクール第1期生。グレード1修了
NEC_0444.JPG本サロンのタロットスクール1期生の皆さんがグレード1を修了しました。

グレード1は、初歩的な占いができるよう...になるまでを想定しています。しかし、1期生の皆さんは、初歩的どころかプロの私を唸らせるような占いができるようになりました

グレード1が修了するためには、修了試験に合格しなくてはなりません。本スクールは、予習復習をしなくても身につくことをウリにしていましたので、当然1期生の皆さんも試験があることは前もって分かっていたものの試験勉強をしていなかった様子。流石ですw


【2012/06/05 00:48 】 | タロットスクール | 有り難いご意見(0)
| ホーム | 次ページ>>