忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/25 10:39 】 |
蒼色庭園コラム:寺社の焼き討ちは大変です
 先日、霊障が激しい方の所へ訪問お祓いをしに伺いました。
その家の土地のことはまた別の話なので割愛しますが、
その方の家系を辿ったらすごいことが分かりました。...

「ご先祖様が○○お寺の焼き討ちをしてその呪いがお客様にまで……」

お寺の名前や焼き討ちの風景が見えたんですね。
それが分かった時点で、スマホを使い裏付けをとったら……
ありました。そのお寺が実在していた上に、焼き討ちもされていました。

お寺の実在と焼き討ちという事実。
これにビックリしたんですが、よくよく調べると、平安末期にあった出来事だったんですよね。1000年以上前に起きた出来事が今の時代に影響しているということなんです。

寺社はその当時の方々が心のよりどころにしているものですので、恨みをかなり買いますし、同時に、神仏に背く行為なのでその罰は激しいものです。

お客様を通して、その呪いにコンタクトを取ったところ、これまでこの家系が焼き討ちをしたことによる因縁に誰も気付かなかったようで、私が数点アドバイスをしながら、報われなかった様々な思いを弔うようにしました。

強制的なお祓いではなく、皆様の思いが報われるように行ったことで、呪いが全て解除されました。

寺社の焼き討ちや取り壊し
子孫代々に祟っていきますので皆さんご注意を。
PR
【2013/11/05 13:40 】 | お祓い | 有り難いご意見(0)
<<お子さんを切望する余り | ホーム | 新しく入荷しましたw>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>